2018.11.19

どちらがお好き?甘くてかわいい「仔猫っぽフェイス」or「うさぎっぽフェイス」

ラルムっぽい雰囲気になれる2大メイクといえばコチラ。小生意気な仔猫orか弱いうさぎっぽフェイス、今日はどっちでいく?

 
1.オーロラ。ダズルシャドウ リキッド ダイヤモンド スクランブルズ¥3,132/M・A・C 2.パール入りのラメピンク。アディクション  ザ アイシャドウ 131※限定品¥2,160/ADDICTION BEAUTY 3.グリッター感のあるブロンズ&ピンクシマー。ハードワイヤードアイシャドー 5339¥2,700/NARS JAPAN  4.マットなライトブラウン。アディクション  ザ アイシャドウ 086¥2,160/ADDICTION BEAUTY  5.ヴィヴィッドピンク。ペタル リップ アンド チーク 03、6.ピンクゴールドのマルチハイライター。ルミナイザー 01 ホワイト各¥3,240/共にトーン     

マットな質感とプレイフルな目元でmeow meow 鳴きじゃくる♥


ちょっぴりハードな甘さが好みの子にオススメ。より、"ぽく"するには、メイクだけじゃなくポージングのバリエーションも大事。誰かに甘える感覚で、ちょっぴり生意気な仔猫ちゃんを気取って。  

❤︎POINT❤︎


 

1人ぼっちにしないでさみしさと甘さの飢えが最大の敵


王道の甘いメイクが好きな子はうさぎ。泣きはらしたような赤い目元と大胆に入れたチークが特徴のうさぎっぽメイク。思わず守ってあげたいと思わせるような、か弱さと儚さを共存させましょう。  

❤︎POINT❤︎


    Photo_MELON Styling_RIO NINOMIYA Haire&Make-up_JUNGEN IWAMOTO  

RECOMMENDED

RELATED

MOST VIEWED