2018.08.31

WEB限定連載『Tokyo Girls feat.MIYANISHIYAMA』vol.01 Chapter4〜最終章〜

WEB限定連載『Tokyo Girls feat.MIYANISHIYAMA』vol.1のテーマは本誌のタイトルでもある『LARME』。第4回目・最終章は2着目の『LARME』を掘り下げます!

 
 

2着目は“攻め”を忘れない女性像をイメージ

MIYANISHIYAMA(以下、MIYA)「2着目は“ザ・ラルム”という感じにしたのですが、2着目はガラッと印象を変えたかったので、攻めの姿勢で作ってみました。原色系の赤と青で、はっきりとした色を使ったのが特徴です」  
 

強い…けど、かわいらしさは忘れない…

MIYA「攻めた感じにはしましたけど、1着目と同様にレースやチュールを重ねて程よい透け感を出したり、パールやリボンなどの女の子ならではのモチーフや質感、シルエットは大切にしました。(市川)美織さんは脚がとてもキレイなので、こちらはミニ丈にして色っぽさも注入したのがポイントでもあります」  
 

猫っぽい自由気ままさを象徴する“猫耳”ヘア

小夏「1着目がカラフルなつけ毛を付けてボリュームを出しつつやわらかさも表現したので、こちらはみおりん(市川美織)の地毛活かしでタイトな猫耳ヘアにしました。原色系の衣装に地毛の黒がしっくりきましたし、おでこを全開にして“攻め”させていただきました。メイクはシャドウにニュアンスカラーの『トープ』をONしてより大人っぽく仕上げました」  
 

第1回目の撮影を終えて…

小夏「緊張していましたが…このような挑戦ができて本当に良かったです。これから連載が続いていくにあたって、毎回悩むんだろうなと思いますが、回を重ねるごとに成長できればいいなと思っています!」 MIYA「私も緊張しました。こうしてお話しするのも慣れていないので、ドキドキしてます(笑)。今回も美織さんと小夏さんに本当に助けていただいたので、次回もモデルさんと小夏さんの力を借りながら、モデルさんがどこよりもかわいくなれる場所にしていけたらと思っています!」   初代ミューズを務めてくださった市川美織さん、本当にありがとうございました!     vol.2はただ今撮影準備中です! 9月中旬以降から順次アップ予定、乞うご期待☆    

Chapter1〜MIYANISHIYAMAの“LARME”〜はコチラ

Chapter2〜ヘアメイク・小夏の“LARME”〜はコチラ

Chapter3〜ミューズ・市川美織の“LARME”〜はコチラ

 

PHOTO•STYLING•PROP_MIYANISHIYAMA

HAIR&MAKE-UP_KONATSU

MODEL_MIORI ICHIKAWA

     

RECOMMENDED

RELATED

MOST VIEWED