2018.08.05

簡単・本格・時短からお好みで!! LARMEモデルの「美ボディキープ」の秘訣♡

LARMEモデル3人の、美ボディをキープするために日々行っている秘訣を紹介♡あなたがマネしやすいのは、どの子のテクニック?

 

加藤ナナはしっかり筋トレしてスタイルをキープ


体幹トレーニングで筋力量アップ【プランク】

主に腹筋を鍛える運動。お腹に負荷がかかっている&身体が一直線になっていることを意識することが大事!
❶腕立て伏せの姿勢から、肩の下に肘がくるように床につき5秒キープ。 ❷肩から膝まで身体をまっすぐにしたまま、腰を持ち上げて5秒キープ。  

【片脚下げスクワット】

ヒップアップに効果のあるスクワットはやみくもに回数をこなすのではなく、正しいフォームを確認しながら自分のペースでやることを心がけているよ♡
❶両脚を前後に開き、胸を張って背筋を伸ばす。手の位置は腰で、後ろ脚のかかとは浮かせた状態にする。 ❷前に出した脚を曲げて前脚の太ももと地面が平行になったら、一度停止してゆっくり膝を伸ばし戻す。  

リバースプッシュアップ】

上腕三頭筋への負荷を狙ったメニュー。肩や胸の力をあまり使わないように腕の力だけで身体の重さをコントロールするようにするとかなり効きます!
  ❶両角に両手を乗せ、息を吸いながら膝を90°に曲げる。このとき脚を伸ばすと負荷が重くなるよ。 ❷両腕を伸ばし、上腕三頭筋の筋力で上半身をしっかりと支え持ち上げる。背筋が丸まらないように注意。      

吉木千沙都はしなやかにボディを引き締める


1.寝る前に背筋を鍛えて背中美人に

背中の筋肉を鍛えることで後ろ姿も抜かりなく♡ 背中を鍛えると同時に、お尻や太ももを引き締める効果もあるので続けています! 
❶うつぶせに寝て、スーパーマンのように腕を伸ばしたら、両腕と両脚を上に向かって持ち上げ、身体を反らせる。 ❷①のままの状態で、左右逆の腕と脚をアップ。交互に上げ下げしてバタバタさせるよ。この動作を1分繰り返す。    

2.足首のツボを刺激してキュッと引き締め

足首のツボがダイエットに効果的というのを聞いてたまに実践しています。身体が温まった状態で行うと血液の循環がよくなるので、入浴後にすることが多いかな。
❶外くるぶしの上の、骨と筋肉の境目にある『懸鐘』という消化器に効くツボを押しています。 ❷ゆっくり息を吐きながら押して、息を吸いながら離します。目安は1度に続けて3回程度。    

黒瀧まりあは工夫を重ねて女性らしいボディラインに


身体の内側から引き締め

二の腕のインナーマッスルを鍛えることで内側から腕痩せを狙っていくトレーニング。
  ❶足を肩幅ぐらいに開いて立ち、軽く膝を曲げる。ペットボトルを持ったら、腕はまっすぐ真横に添えておく。 ❷姿勢を崩さないように腕だけを振り子のように大きくゆっくりと動かす。左右の腕を10往復ずつが目安。  

上腕三頭筋の筋トレ

たるんだ二の腕を引き締めるトレーニング。上腕三頭筋を鍛えることでシャープになるよ。
❶肩幅ぐらい足を開いて背筋をまっすぐにしたら、両手でペットボトルを持ち、姿勢を保ったまま頭の上にセット。 ❷肘を曲げてペットボトルを頭の後ろへ下ろしていく。上腕は固定したまま行うのがコツ。10回×3セット。  

肩甲骨のヨガで痩せやすい身体を目指す

肩甲骨付近には、脂肪をたくさん燃やして体温を上げる細胞が集結! 肩甲骨がスムーズに動けば、脂肪燃焼効果を期待できること間違いなし。
❶背筋をまっすぐに伸ばして立ったら、両手を後ろでつなぎます。このとき右手の親指が上になるように意識して。 ❷息を吐きながら上体を前へゆっくり倒し、つないだ手を天井に向ける。10秒キープ。     Photo_Takaki Kusumoto(will creative)  

RECOMMENDED

RELATED

MOST VIEWED