2018.07.28

頑張らなくていいから続けられる「SLOW TRAINING」でダイエット!

空いた時間を利用して、気軽にトライできるスロートレーニングをご紹介します。ハードな運動に自信がない人も毎日少しずつ、できる範囲で実践することで結果がついてくるはず♡

 

ゆるヨガなら身体が硬くても全身ストレッチできる!

身体が硬くても、無理しない範囲で出来るヨガポーズなら実践できるはず! 自分が気持ち良いと感じる範囲でOK。全身の血流を促して、痩せやすい身体をゲット♡ 1
骨盤を立てて姿勢良く座り、両脚を開ける範囲で開く。息を吐きながら、少しずつ前へ倒れたら、痛くないところで5秒キープ。背中を伸ばすイメージで行って。   2
両膝を両手で抱えたら、お腹を意識しながらゆっくりと深呼吸。身体を左右に揺すったり、前後に動かしてもOK。寝る前のリラックスタイムに取り入れると◎。    

寝転がってヒップを上げ下げしてお尻周りの筋肉を強化!

お尻を上げ下げするだけなのに、筋肉にじわじわ効いてスタイルアップに繋がるエクササイズがコレ♡ “寝る前の10分”など時間を決めて、毎日コツコツ続けよう! 1
仰向けになり、膝を立てる。脚はこぶし1個分程度開けておこう。背中は床につくイメージで。腕は自然に身体の横に置くよ。   2
手のひらを床に付き、お尻をグッと上へ持ち上げます。お尻と下腹部に力を入れてそのまま5秒キープ。3セット繰り返して。    

“椅子腹筋”なら休み時間を利用してトレーニングできる

椅子に座ったままでできる腹筋運動は、ちょっとした空き時間にすぐできるのが嬉しい。休み時間は、友達と椅子腹筋をしてダイエットタイムにしちゃおう!   1
椅子に深めに腰をかけ、グラグラしないように手で支えたら、脚を床から浮かせて5秒キープします。   2
両脚を伸ばし、片脚ずつ膝を曲げる。下腹部に力を入れ、左右交互にリズミカルに続けて。左右各5回。     Photo_Takaki Kusumoto(will creative      

RECOMMENDED

RELATED

MOST VIEWED