2018.05.07

初夏のメジャーメイクは目元にブルーを仕込んで涼しげに…☆

もうすぐジメジメした梅雨が到来。ちょっと気分もどんよりしがちだけど、清涼感のあるメイクでポジティブスイッチを入れちゃおう! メイクがマンネリしてきた子にもオススメの初夏のブルーメイクを紹介します。

 

落ち着きのあるアイシーブルーで大人顔


【How to】シルキーなブルーのアイシャドウをまぶたのキワにライン状に入れていく。マスカラもディープブルーにして統一感を。ブルーのみだと顔色が悪く見えてしまいがちだから、チークとリップはオレンジを選んで血色感を出そう。最後にクリアブルーのグロスをリップに重ねて、ツヤをプラスして完成。    

カラフルメイクのポイントにブルーを


【How to】ラメの入ったブルーのグリッターを細いブラシに取り、上目じりに三角形のラインを描く。黒目の端から目じりを4mmくらいはみ出す長さが◎。マスカラはピンクで遊びを加え、ポップな目元を強調しよう。リップは深みのあるカシスピンクをチョイスし、流行のマットタイプでしっとりと。    

純真無垢な表情を彩るパステルブルー


【How to】パステルブルーのアイシャドウを二重幅に塗る。単色でシンプルにまとめることで色味が引き立つよ。ピンクのチークを頬に丸く入れ、愛らしい表情を演出しよう。唇はツヤ感のあるコーラルピンクのリップで、ぽってり&ふっくらとさせればOK。淡い色味でまとめればカラーシャドウもチャレンジしやすい。    

Photo_Hiromi Tagata【Mariya】、Ken Ogawa (will creative)【Risa】、Fuuka(LOVABLE)【Yui】 Hair&Make-up_Fusae Tachibana【Mariya】、Ai Ichioka (PEACE MONKEY)【Risa】、Midori【Yui】

 

RECOMMENDED

RELATED

MOST VIEWED