2018.05.03

美髪のためにできるコトQ&A♡

髪はメイクで隠せないからこそ、「肌きれいだね」よりも「髪きれいだね」って言われたほうが、ちょっと嬉しい♡ 紫外線ケアも気になるし、毎日のヘアケアを見直して。些細なことだけど気になるヘアの疑問をQ&A方式で“髪のプロ”がレクチャーします。

   

Q1.髪を素早く乾かす方法を教えて!


A.タオルドライである程度の水分を拭き取って。生乾きは髪が摩擦ダメージを受けやすい上に、雑菌が繁殖しやすい状態なのでNG。かといって、びしょ濡れの状態からドライヤーをかけてもかなり時間がかかってしまうので、お風呂から上がったらタオルで水気を絞ってから頭に巻き、5分ほど置いてから乾かしましょう。    

Q2.乾くと一気に広がっちゃう(泣)。どうしたらいい?


A.ドライヤーを地肌からかけるのがポイント。広がるという人は髪をしっかり乾かせていないのが原因かも。まずはヘアオイルをつけて。ヘアオイルは髪が濡れてキューティクルが開いているときにつけるのがポイントで、温風を当てることで成分が中に浸透してくれます。その後地肌から全体を乾かしたら、仕上げに冷風をかければOK。    

Q3.髪の正しい洗い方ってあるの?


A.髪を洗うというより、地肌を洗うイメージで。若いうちは皮脂の分泌も多いので、髪の汚れを落とすのはもちろんですが、頭皮をマッサージして代謝を促すことで美髪の育成に。ポイントは頭皮をしっかり濡らしてから、たっぷり泡立てて洗うこと。また、スプレーなどのスタイリング剤がついている日は2度洗いした方が良いです。    

Q4.日焼け対策のためにも、分け目って毎日変えないとダメ?


A .印象を変えすぎない程度に変えればOK。頭皮の日焼けを防ぐためにもマメに変えたいところですが、人によってはこだわりが強いところなので、指の先でいつもの分け目のほんの少し隣から持ってくるだけでも大丈夫。毎日左右を入れ替える程度で十分です。       お話を伺ったのは

美香さん


青山ヘアサロンAMATA(アマータ)のオーナ。毛髪診断士。髪と頭皮のエキスパートであり、ビューティープロデューサーとして商品開発なども手掛ける。   Photo_Asako Hoshi

RECOMMENDED

RELATED

MOST VIEWED