2018.04.28

ラフなのにだらしなく見えない「リラックスコーデ」術

お休みの日は、おしゃれも楽しみたいけど力を入れずに身体も心も休めたい。そんなリラックスしたい気分の時には、コーディネートを息抜き! 「ラフ=だらしなく見せない」スタイリングでお出かけしましょう♡

(右)プリントシャーリングマキシワンピース¥18,144/lilLilly(lilLilly TOKYO) ベレー¥6,804/CA4LA(CA4LA ショールーム) チョーカー¥8,100/MILK サンダル¥10,584/Ank Rouge(Ank Rouge ラフォーレ原宿) (左)背中開きチェックワンピース¥30,240/HONEY MI HONEY イヤリング¥8,100/MILK バッグ※5月発売予定¥7,560、サンダル¥17,280/共にHoney Salon by foppish(ハニーサロン) ソックス¥1,080/17℃(Blondoll 新丸の内ビル店)  

サラッと着られるワンピースは旬な柄をチョイス


1枚でおしゃれを完成させてくれるワンピースは、休日のラフコーデにぴったりのアイテム。ゆったり過ごせるのにきちんと感も出るのは、タイトなシルエットと、トレンドのチェック&レース使いのおかげです♡ ギンガムタイトワンピース¥38,664、カーディガン¥17,270、ファーポーチ(香水とセット)¥9,180/すべてKatie 花飾り¥24,840/CA4LA(CA4LA ショールーム) フェザーミュール¥8,532/ESPERANZA(ESPERANZA ルミネエスト新宿店)    

小物でモード感をプラスしてメリハリを

 
膨張ピンクは、小物でモードなエッセンスを取り入れることでリラックスムードを払拭。小物でスパイシーさを足すことで、手抜き感のないコーデに♡ ラフな着心地は、心もリラックスできるはず。 シャギーニットカーデ¥5,940、小花柄パンツ¥9,612/共にdazzlin ヴィンテージキャミ¥5,184、カメオチョーカー¥9,504/共にラウジー・バロック ピアス¥2,052/GALLERIE TOKYO エナメルブーツ¥8,532/R&E    

ゆるシルエットはカラーで引き締めを


ゆるシルエットの組みあせは、モノトーンにすることで上品見えに成功。フリルパンツや、コットン素材のトップスは甘さがあり女の子らしく見えるので、ただのラフコーデでは終わらせない♡ フリルパンツ¥20,520/HONEY MI HONEY コットンホワイトトップス¥10,800/E hyphen world gallery BonBon(E hyphen world gallery BonBon ラフォーレ原宿) ピアス¥4,968、バスケット¥9,504/共にHoney Salon by foppish(ハニーサロン) チョーカー¥3,132/BERETY(shiver TOKYO) パンプス¥7,452/REZOY   Photo_Gori Kuramoto(Pygmy company)[model],Suguru Kumaki(io)、Naoya Shino[Still]    Styling_Hitomi  Imamura(io)  ,Aya Yagishita(J styles) Hair&Make-up_NAYA ,Conomi Kitahara  

RECOMMENDED

RELATED

MOST VIEWED