2020.05.04

ゆら|KERAで出会った「毒ガーリー的なテイスト」を愛するオタクガール

ゆら


オタクだからひとつのことに対しての熱量が高いの。ファッションへのこだわりが1番強かったのは19歳、20歳くらい。2013年が服への関心のピークだったな。この年は自分の好きな系統のブランドも盛り上がっていたし、未だに忘れられないルックがいっぱいある。なかでもaliceauaaの2013SSのルック。メイド服みたいなのにマーチンを合わせてるルックがあって、そのパフスリーブのバランスとか絶妙すぎて、今見ても「うわぁぁ、かわいい!!」ってなる。

今はブランド物が欲しいとか、服に対して欲がなくなって、自撮りもあまりしなくなったし自分をこう見せたいって興味も薄れ気味。現時点では引きこもってゲームしてるのが楽しい。とはいえ自分の世界はある。結局こういうのが好きっていうテイストは一生変わらないと思う。ずっとKERA を引きずってるから★


ゆらの毒ガーリー年表

保育園時代
ポケモンが大好きで指人形を集める。旅行に行くときは指人形とマリルのぬいぐるみを持っていくから大荷物。てんとう虫ポケモンのレディバになるのが夢。

小学生
髪も短くて男の子になりたい期。スカートも小6まで拒否。アニメのNARUTO にハマって忍者になるのが夢。「サスケって呼んで!」と周囲に強要して、ゆらと呼ばれるとキレる。

小6
V系の音楽を少々嗜む。バンギャの子の服に興味を持ちKERA を知る。本屋で上木彩矢ちゃんが表紙のKERA を見つけて衝撃を受ける。以来毎月の楽しみはKERA。気に入った写真を切り抜いてノートに貼って幸せ★

中学生
ラフォーレ&ゴスロリ系の古着屋さんクローゼットチャイルドに通う。ブランド服はなかなか買えないから、代わりに欲しい服で理想のコーデを組んでノートに絵を描いてた。「この服いつか全部買ってやるんだ!」とメラメラ。

高1
コスプレに目覚め市販の服に興味がなくなる。らき☆すた、涼宮ハルヒ、ヘタリアからオリジナルも。とにかくコスプレに散財。でも服を作るときはフリル多めにしたり好みも投入。

高2
KERAでモデルデビュー。超嬉しい!!ふわふわスカートにニーハイ、ラバソorエンジニアブーツの時代★

18歳
Zipper に出始めたあたりからズボンやスニーカーも履くようになる。若干青文字系っぽくなる。

19歳
ファッション熱が高まりまくる!!

20歳
2013年は自分が好きな系統のブランドが盛り上がってファッション大豊作な1 年。writtenafterwardsのSSコレクションも良かったし、G.V.G.V.のAWもめっちゃツボ。リボンはベロアとかディテールまでいちいち全部覚えてる。今もずっと好きで着ている99%IS-。このブランドともこの年に出会ってる。

23歳
大好きなドクターマーチンで2018SSのキャンペーンモデルをする。感無量。このとき履いたワイルドハートモデルは家宝。

26歳
趣味はいろいろ変わるけど好きな世界観は20歳の頃から変わってない。やっぱりKERA系の服が好き★

PHOTO_MELON HAIR&MAKE-UP_YUZUKO,HITOMI MATSUNO TEXT_MIDORI SASAKI MODEL_YURA EDIT_RISA LEE

TAG:

RECOMMENDED

RELATED

MOST VIEWED