2020.04.16

山本舞香そっくりのフランス少女? 5人の留学生に扮した7つの変身ヘアアレンジ

留学生舞香。

日本に留学にきた各国の少女たち。国籍が違っても、勉学の合間におしゃれに夢中になるのは女の子たちの共通点。ラルムのビューティガール・舞香の、5ヶ国7変化のへアアレンジをお楽しみください★


フランスから来た
リセエンヌMaika Baby

清潔感と遊び心に溢れた、清楚なスクールガールスタイル。丸めがねから漂う優等生な雰囲気と、ロングリボンからダダ漏れするロマンチックの関係は、数式では解けません。私たちは、「みつ編みとリボン」が必修科目です!

ワンピース¥63,000/MIYAO 眼鏡¥34,000/BJ CLASSIC COLLECTION(Eye’s Press) バック¥74,000/Niels Peeraer(ル・シャルムドゥ・フィーフィー・エ・ファーファー) ソックス¥2,000/Kiwanda(キワンダキワンダ) シューズ¥6,800/ラウジー・バロック リボン/ヘアメイク私物




1.全体を6:4に分けたら両サイドの髪をそれぞれリボンと一緒に裏編みこみしていく。残った髪は後ろで1つにまとめて、同じようにリボンと一緒に裏編みこみをしてゴムで結ぶ。



2.リボンの先を過剰なくらい長めに残し、ゴムの結び目部分でリボン結びをする。



3.両サイドのおくれ毛を19ミリのコテでラフに2巻きしたら、前髪は少量ずつつまみながらワンカールしていく。



4.カールした前髪をつまんでへアバームをなじませ、動きをつける。ベタベタせず束感が出せて程よいエッジが出るのでヘアバームを使うのがオススメ。

PHOTO_ISAC(SIGNO)  HAIR&MAKE-UP_FUSAE TACHIBANA(etrenne)  STYLING_MIKU SAITO MODEL_MAIKA YAMAMOTO EDIT&TEXT:RISA LEE

RECOMMENDED

RELATED

MOST VIEWED