2020.04.11

渡辺美優紀の着まわしリスト|「甘さマシマシ」でとことんガーリーを楽しむ!

Not be afraid of change

真のおしゃれを極めるガールたちは春先までを考えたアイテム選びに夢中。得意分野の異なる3人がマイルールに乗っ取って、3ヶ月間の個性溢れる着まわしを披露。手持ちの厳選アイテムと春モノを買い足して、寒い冬からほんのり暖かい春を迎えるまで、賢く着まわしを!


Miyuki’s Feminine Girly
WINTER TO SPRING
とことんガーリーがお好みなMIYUKIは、淡色コーデをメインにハートモチーフやファーなど甘さを後押しするアイテムまで抜かりない。

 POINT 
パステルカラーをメインに、ハートやファーの甘モチーフ&素材を投入☆


Miyuki’s Feminine Girly items

A.千鳥柄ジャケット

登場回数 4回
ピンクの千鳥柄を纏ってガーリームード全開。自然なくびれをつくるシルエットも◎。
ジャケット¥24,200/the virgins


B.フリル付きコート

登場回数 4回
インパクトのあるフリルはセーラーのようなシルエット。羽織るだけでフェミニンに。
ブルゾン¥14,300/merry jenny


C.ロングカーディガン

登場回数 3回
コーデに新しい華を添える淡いブルー。ヒップラインも隠れるロング丈で、ニットワンピとしても着られる。
カーディガン¥26,180/Katie


D.ニットビスチェ

登場回数 2回
編み上げがドレッシーなビスチェ。ニットの上からレイヤードしてシンプルコーデにひとさじ加えて。
ビスチェ¥19,800/thibaut(THE PR)


E.白タートルニット

登場回数 10回
フェミニンガールには優秀すぎる白のタートルニット。
トップス¥3,190/&lottie


F.ピンクロンT

登場回数 5回
淡いピンクロンTは胸元のハートがワンポイント。程よい甘さでコーデをカジュアルダウン。
ロンT¥12,980/Katie


G.千鳥柄スカート

登場回数 3回
千鳥柄のピンクミニは履くだけでガール度急上昇。
スカート¥16,500/the virgins


H.チュールスカート

登場回数 7回
細かなドット柄のチュールが幾重にも重なり、まるでマーメイドのよう。
スカート¥5,500/Barrack Room

Photo_Katsuyuki Masuda(SIGNO)[Model],Miyuki Otake[Still] Styling_Kaori Sakurai(J Styles) Hair&Make-up_NAYA Model_Noa Sato, Chisato Yoshiki, Miyuki Watanabe Edit&Text_Arisa Sato Cooperation_AWABEES

RECOMMENDED

RELATED

MOST VIEWED