2020.03.27

【流行予報1】この春、注目したいのは「ビタミンカラー」|定番アイテムも鮮やかな色で見違える!

Rumored spring fashion

まだまだ寒い日は続くけど、春はもうすぐそこ☆ ここではひと足お先に、春に向けて絶対に押さえておきたい流行キーワードをご紹介。カラフルでエアリーな春アイテムをゲットすれば、気分もハッピー♪ 誰より先に春トレンドを先取りして、最先端ガールを目指しましょ。


いつもより色鮮やかな
ビタミンカラーが溢れてます☆
ビタミンカラー

2020年春、まず注目したいのは色。淡いパステルやくすみ色も人気だけど、思い切ってパキッと鮮やかなカラーに挑戦して。いつもの定番アイテムもカラーアイテムに変えるだけで見違える!


GREEN
挑戦カラーのグリーンはピスタチオカラーから始めて
【RISA】
ちょっぴり主張強めのグリーンは、まずは柔らかなピスタチオカラーから攻略して。秋冬から引き続き人気のリブパンツなら、初心者でもTRYしやすい。存在感があるから、爽やかな白ブラウスで清楚に合わせるのが正解。
ニットパンツ¥6,600/jouetie トップス¥17,820/FICTION TOKYO ハット¥9,000/Barrack Room チョーカー¥1,320/クレアーズ(クレアーズ 原宿駅前店) サンダル¥17,600/HONEY MI HONEY

PINK
POPなピンクはワントーンでかわいげに
【MARIA】
今年はパステルなピンクじゃなくて、思い切ったホットピンクもアリ。同じような色みのピンクで上下合わせるのも新鮮です。甘くなりすぎないように、リブトップスなどシンプルなアイテムでカジュアル感を意識して。
ボディースーツ¥18,480/KiwandaKiwanda(キワンダキワンダ) スカート¥19,800/The Girls Society ピアス¥17,600/dix チョーカー¥7,000/Barrack Room バッグ¥43,450/アディナ ミューズ(ADINA MUSE SHIBUYA) サンダル¥16,280/YELLO

YELLOW
大人なイエローはドレッシーに盛ってもOK
【YUI】
注目色のイエローは、フェミニンなディテールのフリルワンピで取り入れよう。光沢感のあるサテンワンピをビジューピアスでさらにゴージャスに。これがピンクだったら甘すぎるけど、大人っぽさのあるイエローなら自然に着こなせる。
ワンピース¥19,580/SISTER JANE(THE WALL SHOWROOM) ピアス¥770/クレアーズ(クレアーズ 原宿駅前店) ソックス¥1,320/17℃(Blondoll 新丸の内ビル店) パンプス¥15,950/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)


BLUE
コーデの締め色としてひとヒネリのレイヤードを

強い印象になりがちなブルーは単品で使うより、淡いトーンのコーデの締め色として使うと効果的。キラキラ素材のビスチェで淡色コーデにアクセントを。寒色だからキラキラのラメ素材でも甘くなりすぎません。他のアイテムもラベンダーなどの寒色系でまとめるとバランス良く仕上がります。
ニットビスチェ¥12,100/Candy Stripper ブラウス¥16,500/HONEY MI HONEY スカート¥2,199/WEGO バッグ¥40,700/アディナ ミューズ(ADINA MUSE SHIBUYA)


PURPLE
引き続き注目のパープルはPOPな色遊びで差をつけて

シーズンから人気のパープルは、女の子らしいレトロなコーデにもお似合い。グリーンの花柄ブラウスと合わせても、花柄に淡いパープルが入ってるから意外とまとまります。色の面積が少ないミニスカートなら派手になりすぎません。足元は反対色のイエローを。
スカート※2月発売予定¥14,300/MILK ブラウス¥12,980/SISTER JANE(THE WALL SHOWROOM) ピアス(3個セット)¥770/クレアーズ(クレアーズ 原宿駅前店) ブーツ¥23,980/YELLO


RED
ドラマチックな赤でかわいいだけじゃない私を表現

この春は落ち着きのあるダークレッドじゃなく、パキッと鮮やかな赤にも挑戦したい。真紅のドレスなら、フリルやリボンなどディテールは甘くても子供っぽくならずに大人レディに。ドレスを主役にしたいから、ベージュのカチューシャやゴブランバッグなど小物は赤と喧嘩しないナチュラルカラーを選んで。
ワンピース¥56,100/HEAVEN PLEASE+(H3O Fashion Bureau) カチューシャ¥990/クレアーズ(クレアーズ 原宿駅前店) バッグ¥3,959/WEGO

PHOTO_KENJI NAKAZATO(MODEL), MIYUKI OTAKE(STILL) STYLING_AKIKO FUJI I HAIR&MAKE-UP_MIKIKO SUZUKI MODEL_RISA NAKAMURA, MARIA KUROTAKI, YUI KANNO, RIKA WATANABE, NATSUE TOKUMOTO TEXT_SAYOKO ISHII

RECOMMENDED

RELATED

MOST VIEWED