2020.02.26

佐藤ノアのチークがかわいい「甘々ガーリーメイク」|定番ブラウンメイクのアップデート術3

Teddy bear Make

“ブラウンメイク”は私たちの永遠の定番だけど、毎日同じじゃ飽きてきちゃう。そこで、甘さはしっかりキープしつつ、冬仕様にアップデートしました。LARMEモデルたちのこだわりをプラスしたNewメイクをお届け☆


佐藤ノアは
ブラウンチークが主役の甘々ガーリーMake

じんわり上気したようなチークの血色感にブラウンをMIXして、上級ガーリーを目指して。チークを強調するだけで甘さがアップ♪

ケーブルニットカーディガン¥7,260、レース襟ブラウス¥8,140/共にF&A(フィント ラフォーレ原宿店) ベロアリボンクリップ¥1,320/F i.n.t(フィント ラフォーレ原宿店) くまリング¥1,650/Swankiss(Swankiss 渋谷109店) ピアス¥649/WEGO


<Point 1>
チークは高めにのせて甘さを強調
チークを高めの位置にのせると、より女の子っぽい甘さが出せるよ。タテより横に広く入れるのもポイント。

<Point 2>
2色のチークで色みをしっかり出す
クリーム&パウダーの2つのチークを重ねれば、“ブラウンなのに甘い”絶妙なチークの質感を作り出せるよ。

<Point 3>
目を丸く作ってガーリーに♪
思いっきりガーリーを楽しみたい日は、目の丸さを意識して。目のタテ幅を強調するメイクでまんまるおめめに☆

Photo_Shin Chishaki(will creative) Hair&Make-up_Yuko Igarashi(nord.) Styling_Kokoro Banri(J styles) Model_Noa Sato Edit&Text_Asami Funayama

RECOMMENDED

RELATED

MOST VIEWED