2020.02.10

ワンランク上のおしゃれガールになる!「旬のレイヤードテク」5選

Fashionable skills to control winter


Tequnique 2.
顔周りに変化をつけて、いつもと違った表情を見せて
首周りでレイヤード

トップスの重ね着の中でも、簡単にできるのが首周りに何かを仕込むレイヤード。ニットやパーカの襟からスタンドカラーのブラウスを見せてガーリーに。

淡いレースの三重奏でイノセントな儚さを

ニットの中にオーガンジーブラウスを着て襟を見せたら、ニットの上にもランジェリーを重ねてフェアリーに。全身淡いカラーで統一するとレイヤードも自然に。
レーストップス¥9,900/EATME(EATME原宿本店) 
ニット¥7,700/merry jenny 
ランジェリーキャミ¥5,500/Barrack Room 
スカート¥15,180/GHOSPELL(KOH’S LICK CURRO) 
イヤリング¥2,530/titty & Co.(titty & Co, ルミネエスト新宿店) 
ブーツ¥23,980/YELLO リボン/スタイリスト私物


パーカの中にレースを重ねてカジュアルな中に甘さをMIX

カジュアルなパーカの中にレースハイネックを重ねてエレガントに。ロゴに合わせたベージュのレーストップスなら、テイストが違っても合わせやすい。普段はパーカを着ないガーリー派も、このレイヤードでパーカに挑戦してみて。
ハイネックトップス¥7,700/Barrack Room 
フーディー¥19,580/Katie 
ロングスカート¥10,780/LA BELLE ETUDE 
ファー帽¥8,800/MILK


ビッグ襟にレースを重ねてヴィンテージ感をアップ

大きな襟がかわいいワンピースは、それだけでも存在感があるけど、中にスタンドカラーを仕込んでおしゃれ感をアップ。首元の開きが気になるトップスのときは、インナーで露出を調節して。レースブラウスなら、レイヤードしても重たく見えません。
カーディガン¥7,480/Charoll Vintage 
ブラウス¥4,180/Sweemy closet 
レースインナー¥9,900/EATME(EATME原宿店) 
パンツ¥16,500、
イヤリング¥3,190/共にSupreme.La.La.(シュープリーム ララ 表参道Dスクエア店)


スクエアネック×ハイネックで首元をキレイに魅せる

首周りが横長に開いたボートネックニットに、チュール素材のハイネックトップスを重ねて女の子らしく。ほっこりしがちなブラウンコーデもフリルを重ねるとクラシカルに。
ニット¥16,060、
スカート¥23,650/共にMILK 
チュールトップス¥19,800/overlace(ハルミ ショールーム) 
ハット¥19,800/Barairo no Boushi(パイユドール) 
ソックス¥1,320/17℃(Blondoll 新丸の内ビル店) 
ミュール¥11,000/&lottie

Photo_Yui Fujii (Roaster), Miyuki Otake Styling_Kaori Sakurai(J styles) Hair&Make-up_NAYA, Yuki Takahashi Model_ Yui Kanno, Rika Watanabe, Hikari Kuroki, Chisato Yoshiki, Moe Kamikokuryo, Mirai Saito Text_Sayoko Ishii

RECOMMENDED

RELATED

MOST VIEWED