2019.12.19

【イヴ・サンローラン】2019年クリスマスコフレおすすめアイテム&メイク Part.5

ホリデーコスメで叶えるブリリアントなディスコメイク

2019年は特別な年だけあって、各ブランドから贅沢すぎるクリスマスコフレが多数登場。きらびやかなシーンでもひときわ目立つ、とっておきのメイクをご紹介♪ コスメは売り切れ必至なので、事前チェックがオススメ★


Yves Saint Laurent イヴ・サンローラン

モーヴピンクとプラムレッドで魅惑のまなざしを表現。クラシカルなムードを漂わせつつ、シルバーのポイント使いで今っぽいメイクが完成。

クラシカルなレディメイクは、シルバーでエッジィを効かせて

ワンピース ¥11,000/Swankiss(Swankiss 渋谷109店) 
イヤリング ¥5,940/MILK


used item

アイコニックなモチーフである星を散りばめた贅沢なシリーズ。
A.パレット ハイオンスター ¥13,200、
B.ルージュ ピュールクチュール コレクター 98 ¥4,730※共に限定品/共にイヴ・サンローラン・ボーテ


HOW TO MAKEUP

A
1をアイシャドーブラシに取り、アイホール全体に丁寧に塗る。カラフルなラメがぎっしり詰まったくすみモーヴピンクで、目元にきらめきをオン。


上まぶたの目頭側にA2を重ねる。目頭側のくぼみに沿ってダークプラムをふわっと入れることで、ホリを強めながらグラデシャドーを楽しめる。


下まぶたのキワにもA2を。がっつり入れるとインパクトが強すぎるので、目頭は避けて黒目下から下目尻にふんわりとのせるのがポイント。


目頭くの字の部分に、ハイライトとしてA3をオン。クールなシルバーを強めに入れることで、モードなパープルアイがグッと大人っぽく引き立つ。


チークは肌なじみのいいサーモンベージュを使用。A4をチークブラシにたっぷりと含ませたら、頬骨の高いところから目尻に向かってのせる。


ジューシーなプラムレッドのBを唇に直塗りする。丁寧に塗り広げたら唇を数回閉じてなじませる。見た目より鮮やかな発色でレディなリップが完成。

Photo_Kentaro Kambe[Model], Miyuki Otake[Still] Styling_Rio Ninomiya Hair&Make-up_KATO(TRON)Model_Risa Nakamura, Marina, Maria Kurotaki, Monaca Nishi, Nana Kato, Reina Kurosaki Text Kumi Matsuno

RECOMMENDED

RELATED

MOST VIEWED