2019.12.18

【LUNASOL】2019年クリスマスコフレおすすめアイテム&メイク Part.4

ホリデーコスメで叶えるブリリアントなディスコメイク

2019年は特別な年だけあって、各ブランドから贅沢すぎるクリスマスコフレが多数登場。きらびやかなシーンでもひときわ目立つ、とっておきのメイクをご紹介♪ コスメは売り切れ必至なので、事前チェックがオススメ★


LUNASOL ルナソル

オレンジをキーカラーにしたホリデーメイク。冬にあえてフレッシュなオレンジ色を使うことで、外国に住む少女のようなあどけなさをアピールできる、暗くなりがちな冬もパッと華やぐ!

オレンジのワントーンメイクも、入れ方次第でおしゃれ顔に

ワンピース ¥15,180/SISTER JANE(THE WALL SHOWROOM) 
カチューシャ ¥6,380/MILK 
イヤリング ¥2,530/Liquem 
リング ¥2,200/RoseMarie seoir(RoseMarie seoir ラフォーレ原宿店)


used item

“ドラマチック ダーク”をテーマに、暗がりで際立つ色と光を表現。特に単色シャドーはまばたきをする度にちらちらと輝き、まばゆいツヤを宿してくれる。A.ルナソル グラムウィンク ジュエリー EX03、B.同 EX02、D.同EX05 各¥3,850、C.フュージングカラーパレットEX02¥6,820、E.レイヤリングリップバー EX01¥9,350※すべて11月22日発売/すべてカネボウ化粧品


HOW TO MAKEUP

指先にAを適量なじませ、アイホール全体に塗り広げる。ピンクラメが輝くチョコブラウンなので、自然な陰影感を作りながら、ツヤ感もキープできる。


上まぶたの中央にBをぽんぽんと丸くのせて、まぶたに立体感をプラス。目元にハイライトを入れる場合は、肌なじみのいいイエローベージュが正解。


プロセス1と同じAを、黒目下から目尻にかけて細めに薄く塗っていく。目元の統一感を図りながら、引き締め役にもなるので、覚えておくと便利。


C1を目頭くの字に大胆に入れて、オレンジのアクセントをオン。きれいに仕上げようとせず、あえてラフに塗ることで、こじゃれた雰囲気になる。


Dのアイシャドーは、ハイライトとしても使えるアイテム。ブラシにたっぷりと含ませたらCゾーンにオン。肌にきらめきを生み出し、立体感もアップ。


リップブラシにE1をなじませ、唇全体に丁寧に塗る。上唇は山をつなげるよう丸くするのがポイント。これで外国人のようなぽってり唇が完成します。

Photo_Kentaro Kambe[Model], Miyuki Otake[Still] Styling_Rio Ninomiya Hair&Make-up_KATO(TRON)Model_Risa Nakamura, Marina, Maria Kurotaki, Monaca Nishi, Nana Kato, Reina Kurosaki Text Kumi Matsuno

RECOMMENDED

RELATED

MOST VIEWED