2019.11.21

菅野結以の家族写真!? と見違えるファッションストーリーを公開

菅野家の秋トレンドをお披露目

流行に敏感な女の子たちがこの秋気になることをちょっぴりカオスに表現しました。伝えたいのは、女の子の頭の中はめまぐるしく変化していて、かわいい!と思う気持ちはナマモノ。鮮度の高い“かわいい”を求めて、常にアンテナを張り巡らせているということ。ぜひ、秋支度の参考にしてください♪


令和元年、
菅野家の秋トレンドをお披露目。

虫食いみたいなダメージの入ったデザインとか、クセありアイテムがいっぱい欲しい★ 重めのコートが不要な時期だけは、思う存分ディテールを楽しめるから。どっちつかずなMIXコーデも気になってる!



 ハードだけどガーリー♪ 
赤の虫食いリボンニット
ショルダー部分に連なるリボンとそこから覗く肌がキュート×セクシーなところにキュン★ 深みのある赤も今の気分とマッチ。

赤ニット
モノトーンやブラウンなどダークな色みが増える季節にこそ着たい色。ドキッとするドラマチックさを演出するための秋のキーカラー。

【前列右】
レッドリボンスリーブニット ¥12,960/Crayme, 
デニムパンツ ¥12,960/EATME(EATME原宿本店) 
チェリーイヤリング ¥2,160/Liquem 
ゼブラ柄バレーシューズ ¥17,280/タラントン by ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)
ソックス、ヘアリボン /共にスタイリスト私物


 カジュアルだけど女っぽい 
白のモヘアニットカーディガン
セクシーだけどちょっとパンキッシュなムードも入ったバランス感が好み。レザー小物と合わせたりして秋の羽織りに大活躍しそう!

シャーリング花柄シフォンドレス
たっぷりのシャーリングで可憐な雰囲気がでる柔らかさがお気に入り。ファー小物を合わせてガーリーウエスタンな感じにも着たい!

ファーミュール
サンダルともブーツとも違う特別な1足。どっちつかずな曖昧なニュアンス物、大好き! 問答無用にかわいいの一言に尽きます♪

【前列左】
ホワイトモヘアカーデ ¥12,960、
ホワイト花柄ワンピース ¥18,576/共にCrayme, 
ピアス ¥28,080/Kloset(H3O Fashion Bureau) 
リボンチョーカー ¥2,376/EATME(EATME原宿本店) 
ソックス ¥1,296/17℃(Blondoll 新丸の内ビル店) 
ファーミュール ¥17,064/YELLO 
ヘアピン、眼鏡 /共にスタイリスト私物


 ゆるいけどセクシー 
つけまつげ復活
秋はしっとり重ためアイが気分♪目尻だけに、横めに向いたものをつけて色っぽ流し目感を出したい。

YELLOのクセあり靴
パイソンやゼブラや千鳥格子などなど、足元に柄を置くコーデがしたくて。YELLOは毎シーズンかわいいのでチェックしてます。

【後列左】
キャメルニットトップス ¥12,420、
スカート ¥13,500/共にCrayme, 
ベレー帽 ¥6,400/EATME(EATME原宿本店) 
リボンイヤリング ¥4,968/MocA-Tokyo 
ストッキング ¥1,944/Blondoll(Blondoll 新丸の内ビル店) 
ツイードブーツ ¥20,304/YELLO 
【後列中央】
ジャケット、中に着たシャツ、ネクタイ /すべてスタイリスト私物 
【後列右】
ジャケット ¥7,452/dazzlin 
スカーフ ¥3,229/titty & Co.(titty & Co. ルミネエスト新宿店) 
トップス、スカート、タイツ、スニーカー /すべてスタイリスト私物 ※パパ、ママのコーデは演出上の都合ダヨ♪

Photo_ISAC(SIGNO)  Styling_ERIKO MATSUYA Hair&Make-up_YUZUKO Model_YUI KANNO

RECOMMENDED

RELATED

MOST VIEWED