2019.09.20

カジュアルにもガーリーにも! 使える「羽織デニム」7選

Feeling of SPRING DENIM

デニムは、毎シーズン進化していくアイテムだからこそ、そのときの気分にあったお気に入りにアップデートすることが大切。一口に羽織といってもノーカラー、フリル、ロングスリーブetc……。カジュアルにもガーリーにも振れるアイテムを大量発見♡ たくさんある中で1つを選ぶのは難しい!




セーラーカラーのデニムジャケットが新鮮すぎる
<右>カジュアルなジャケットでも、お約束の抜き襟スタイルで断然映える。インディゴフリルカラーデニムジャケット¥10,584/Ank Rouge ラフォーレ原宿店 白ロゴTシャツ¥6,912、クロスパンプス¥14,040/共にEATME(EATME 原宿本店) ラベンダーレザーミニスカート¥4,980/chuu ビジューイヤリング¥2,700/Liquem スルードットソックス(3足セット)¥1,080/チュチュアンナ

スーパーロングスリーブとショート丈のアンバランスが最高
<中央>エッジィで難易度高めなジャケットにはINをピンクで調節。ベルトデザインGジャン¥36,720/PONY STONE(H3O Fashion Bureau) ピンク×赤ロゴTシャツ¥7,452/Katie 黒ギンガムチェックニットスカート¥36,720/MALAMUTE(H3O Fashion Bureau) 白キャットアイサングラス¥3,888、白フェザーサンダル¥18,144/共にLILICIOUS(lilLilly TOKYO)

デニムトレンチでもあえてのワンピ風で甘さを死守する
<左>フィット&フレアの絶妙シルエットが女度を高めてくれる。デニムトレンチコート¥12,960/titty&Co. ルミネエスト新宿店 アイボリーチュールフリルトップス¥2,480/chuu グレーチュール付きカンカン帽¥20,520/バラ色の帽子(パイユドール) 白ヴィンテージバッグ¥12,744/HAIGHT&ASHBURY ピンクレースソックスブーツ¥17,064/LILICIOUS(lilLilly TOKYO)



キャンディのように手元を包んでくれる。キャンディスリーブデニムジャケット¥6,912/titty&Co.(titty&Co. ルミネエスト新宿店)



スタイルアップ効果を演出できるショート丈。クラッシュ加工がアクセントに。クラッシュデニムジャケット¥1,199/GRL



メンズライクに、あえてのオーバーサイズチョイスで華奢見えに成功。USEDデニムジャケット¥4,212/原宿シカゴ 原宿店



ロングスリーブで差をつける。ブラックダメージデニムジャケット¥10,584/ザ フィフス レーベル(ザ・ウォール ショールーム)

Photo_Kentaro Kambe[Model] , Naoya Shiho[Still] Styling _Marie Tsuzuki (J styles) Hair&Make-up_Jungen Iwamoto(BRUTUS) Model_Yui Kanno,Maika Yamamoto,Hikari Kuroki

RECOMMENDED

RELATED

MOST VIEWED