2019.09.16

憧れの「うさっぽ」かわいい私を作る7つのこと

USAGI



4 日常的な仕草にもかわいげをちりばめる

意外と見られている何気ない動きにも意識を心がけるのがうさっぽガールのたしなみ。足は揃えて背筋を伸ばす、動物っぽく甘えてみたり、スマホを使う瞬間だって気を抜かないで!

1_ブラウス¥9,720/Charles Chaton スカート※6月発売予定¥19,980/MILK パールブレス¥4,104/MocA-Tokyo ソックス¥1,944/17℃(Blondoll 新丸の内ビル店) パンプス¥19,440/ダイアナ ディズニー コレクション(ダイアナ 銀座本店) リボン/スタイリスト私物 2_トップス¥4,000、ビスチェ¥6,000/共にBarrack Room ファー/編集部私物 3_iPhone7/8ケース¥5,940/Honey Salon by foppish(ハニーサロン) ブラウス¥27,000/Verybrain(Heavenly) リング¥2,700/Liquem リボン/スタイリスト私物


5 ヘアスタイルはハーフツインにリボンを添えて

とことん甘くしたいからタレ耳うさぎをイメージしたハーフツインが◎。前髪の有無はお好みだけど、おでこを広くとって顔のパーツを下に集中させるとドール顔に見える効果も

ニット¥5,292/& lottie ロンパース¥17,064/SISTER JANE(THE WALL SHOWROOM) ネックレス¥6,000/Barrack Room リボン/スタイリスト私物

1_全体を中央で2等分し、耳のあたりから搔き上げるように少量の髪をとる。2_ハチ上でやや寝かせ気味に結ぶ。結び目をトップに近づけるほど元気一杯の印象になってしまうので注意。3_仕上げにリボンを結んで完成。


6 ミルキーな白肌がマスト

うさっぽかわいいを目指す上で絶対に欠かせないのが白肌。透明感のある白肌仕上げでポイントメイクを際立たせて。このときばかりはベースコスメもうさっぽ仕様のラベンダーにシフト。

ガウン¥27,000/Le salon d’Y. リボン/スタイリスト私物


1_ムー カラーチューナー LA¥3,132/コスメキッチン 2_ファウンデイション アルティメイト 101¥12,960/イプサ 3_ムー スキングロウ¥3,456/コスメキッチン

1→2の順で肌全体に。肌ムラをなくして均一なワントーンに仕上げたら仕上げに3をON。ほお骨や目頭、顎などにのせて立体感とツヤを出して。


7 そのために絶対に焼かない!

メイクで白肌作りの前に忘れてはいけないのが、“紫外線を防ぐ”ということ。白肌に最も映えるうさぎメイクには、元の肌色をワントーン明るくして日焼けが防止できるアイテムがオススメ。

ワントーン明るいマシュマロ肌が叶う日焼け止めジェル

みずみずしい感触のジェルクリームがスーッと伸びて肌に密着。透明感を残したまま次のメイクへ進められるよ。コパトーン パーフェクトUVカット キレイ魅せm¥945(編集部調べ)/大正製薬

PHOTO_FUUKA(LOVABLE)【MODEL】 , NAOYA SHIHO【STILL】 STYLING_RIO NINOMIYA HAIR&MAKE-UP_YUKI(Lysa) MODEL_CHISATO YOSHIKI , YURA , COCONA UMEYAMA

RECOMMENDED

RELATED

MOST VIEWED